09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.02/26(Sun)

かしこさあがれ!

けいちろはチャートの見方やテクニカル指標の解説本を読んだ!
売買シグナルの読み取り方をおぼえた!
RSIやMACDやボリンジャーバンドをおぼえた!
(つかいこなすにはまだまだ経験値が必要だ)


 本屋に行っても株式投資関連の書籍はとても多く、どれを選んでいいものやら迷いますね。僕はまだ基本的な知識が足りない状態なので、易しい解説本を選ぶようにしています。(「ン千万・ン億円儲けた!」という煽りがあるものや、個人名が前面に出てくるものはなんとなく敬遠してしまいます)
 株を始めるにあたって最初に読んだのは『3万円ではじめるネット株』(ノマディック編著・ディーアート) という本でした。そしてその次に読んだのが『一番売れている株の雑誌ZAiが作った「株」入門』(ダイヤモンド・ザイ編集部) でした。前者は株式のあらまし・ネット証券の利用法の紹介・基本的な分析指標の解説、といったごく基礎的な内容のものでした。後者は前者より少し詳しく、特に中長期投資やファンダンメンタルズ分析の方に主眼をおいた入門書といった内容でした。
 そして今回新たに読んでみたのは、『たった7日で株とチャートの達人になる!』(ダイヤモンド・ザイ編集部) でした。こちらはデイトレやウィークリートレード向きで、主にチャートの見方やテクニカル指標について易しく解説してくれました。覚えた指標をもとに、試しに今まで僕が手を出してみた銘柄を振り返ってみたら、売買のタイミングになんとアラやムラがあったことか!思わずうわ~とのけぞっちゃいました。今までチャートの見方がおぼつかないやら危なっかしいやらで不安だったのですが、それが払拭されて気持ちが落ち着いたのが大きいです。使いこなせるには経験をつむことが必要だと思いますが、少なくとも売り買い時にバタバタしないようになれたらと思います。
23:44  |  株日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tradequest.blog36.fc2.com/tb.php/76-cd00970d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。